血液循環

血液循環と食生活その2

不健康な食生活を続けていると、そのうち、身体に不調が出てきてしまうで
しょう。健康で長生きしたかったら、毎日の食生活が大切です。必要な栄養
をきちんと摂取して、体に害があるものは摂取しないように気をつけたいも
のです。
食生活が乱れてくれば、症状として、血液の流れが悪くなります。脂肪分の
多いものばかり食べ続けていると、血管壁に脂肪分がつき、それが蓄積して
血管が細くなります。結果、血行が悪くなり、血液循環の悪い体になってし
まうでしょう。血液の流れは、私達の健康状態にとても重要であり、血液循
環が問題なくされていることは、ずばり健康な体です。
また、冷たい食材ばかり食べていると、体が内側から冷えてしまいます。冷
やされた体は、余分な水分をため込む体になってしまい、これも血行が悪く
なる原因です。「体を温める食材を食べよう」とよく耳にしますが、血液循
環をよくするには、食べ物が重要なのです。
では、血行を改善してくれる食生活とは、どんなものなのでしょうか?
食生活を改善して、血液循環のよい体にする、これは家族全員で実行したい
ものです。家族の健康に気遣いながら、毎日、メニューを考えて、食事を作

っているお母さんたちにも、食事を作る際のポイントにしていただきたいと
思います。
血液循環をよくさせる食材と言っても、特に高級なものを買う必要もありま
せん。それに、特に、ご馳走でもありませんから、難なく普段の食事に取り
入れられますね。